Teruyo OoeOwner stylist - 大江晃代

笑顔が見たい。2002年、そんなシンプルな思いだけを詰め込んだ小さなお店を開きました。以来、ほぼ20年。毎日、技術・感性・経験といった大切なことをひとつひとつ積み上げながら、みなさまの笑顔を見ることを楽しみに仕事をしています。

この仕事の楽しさは、美容の力でその人の魅力を最大限に引き出すところにあります。見栄えだけ型通りに整えても、人は魅力を感じないもの。その人らしさ、自分らしさ。ここに人の気持ちは引きつけられると思うのです。美容の仕事は、魅力をデザインする仕事。届きそうで届かないこの言葉を大事にしながら、「昨日までの自分をリセットできた」「今日、髪を切ってよかった」「知らない自分に会えた」と笑顔になっていただけるように仕上げています。

この笑顔が、次に会う日まで続きますように。みなさまの暮らしのそばにいて、いつもそう願っています。

ヴィラ フェリチタ

大江晃代 Teruyo Ooe

オーナースタイリスト。札幌市出身。札幌での美容室勤務を経て、2002年に「hairmake jaury」(現在の「ionesco priimo」)を開業しました。2007年に運営会社(株式会社CPC)を設立。2009年にトータルビューティーサロン「io-nesco l'utimo」を開店するなど、複数の系列店を展開しながら現在に至ります。2012年、「レジャンデールトータルビューティースクール」技術コース修了。2014年、「SALT WATER 恵比寿」(東京都渋谷区)にフリーランス所属。2017年、「トータルビューティーサロン SHIRO BEAUTY」(東京都渋谷区)の技術ディレクター就任。

WORKS TumblrInstagram

shiro beauty 2019
space KOU
Home care items
io-nesco l'utimo